在職中に転職活動をする方もいますが、そのような場合は自分が今現在働いている事を伝えるようにしないとトラブルになってしまいます。

面接での短所の答え方
面接での短所の答え方
Topics

在職中に転職する場合の面接について

在職中に転職活動をする方もいますが、そのような場合は自分が今現在働いている事を伝えるようにしないとトラブルになってしまいます。在職中の転職は、次の仕事が決まったら退職をすると言う場合が多いですが、退職をする際に次の職場に出勤することを伝えられてしまう場合もあります。退職するまでには一ヶ月程度かかる場合が多いです。面接で在職している事を伝えていれば、いつまでに辞める事ができるのかを聞かれてしまう場合もあります。まだ辞める予定が決まっていない場合は、早急に辞める手続きをすると言う事を伝えるようにしましょう。非常に大事な事になってくるので、伝え忘れてしまう、または隠して面接を受ける事は絶対にしないようにしましょう。

また退職日が決まったらすぐに連絡をすると言う事を面接の際に伝える事が必要になります。いつまでにわかると言う期限を決めて伝えると、採用に影響をしてしまう事を防ぐことができます。今現在働いている会社に引き留められてしまうと言う場合もありますが、すでに決まっている場合は、引き留められていても辞める事が必要になります。面接の際に自分の口から伝えているので、しっかりと約束を守らなくてはなりません。


Copyright(c) 2019 面接での短所の答え方 All Rights Reserved.