面接で必ずといっていいほど聞かれる長所と短所ですが、自分のいい所と悪い所なんて考えていかないとすぐに出てこないと思います。

面接での短所の答え方
面接での短所の答え方
Topics

面接での短所の答え方

面接で必ずといっていいほど聞かれる長所と短所ですが、自分のいい所と悪い所なんて考えていかないとすぐに出てこないと思います。まして短所はそのまま言ってしまうと、とらえ方によっては素直とも取れますが、たいていは悪い印象になってしまいます。人見知りです、なんて社会人としては致命的な事ですよね。しかし短所もいい方次第で悪い印象にはならずに、逆に努力しようとしている、自分の事をよく分かっていると思わせる事もできます。短所の人見知りは表現を変えて、人としゃべる事は好きですが少し壁を作ってしまうところがあります、という風に表現することで、短所だけでなく長所も付け加えてアピールできます。

また長所に関連付けて短所を答える方法もあります。例えば長所でフットワークが軽く何事も自ら率先して行動しようと思っています、と答えます。次に短所ですが長所に関連付けて、まず行動と思ってしまう性格からつまずいてしまうところも少しあります、と答える事で行動力があるというアピールもできます。短所は答えるのがなかなか難しい質問ですが、あせらず落ち着いて答えて面接官にアピールしましょう。きっと面接官にもいい印象が残ることでしょう。


Copyright(c) 2015 面接での短所の答え方 All Rights Reserved.